ヤマピーの第1ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福智山ハイク(071124)

<<   作成日時 : 2007/12/23 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像


報告者:yamaaki
日時:2007年11月24日(土)
参加者:ますも(リーダ)、いず吉、yamaaki
コースタイム:9:00内ヶ磯−(筑豊新道)−11:00福智山−13:00尺岳−14:10雲取山−15:30内ヶ磯(アプローチ:6:00植木IC−基山7:00−内ヶ磯:8:40)
累積標高差:1126m、総距離:11.5k、福智山(900.6m)
天候:晴れ

画像


 既に紅葉も過ぎていたがますも氏の案内で会のメンバー3人で福智山へ行った。
福知山は北九州の郊外に位置し市民に親しまれている山で、アクセスが容易でコースも整備されていた。わざわざ熊本からボッカに行くにはちと遠い気はするが一度も行ってなかったのでお邪魔することになった。 
 熊本を早朝に出発し基山saでますもさん拾うと、福智山ダム方面へ一本道を行くとダムに到着、ダム湖周回道路を時計回りで回り、ダム湖の一番奥の登山口(駐車場)に着いた。

画像


登山口では上野越経由で福智山へ登る地元のおじさんと一緒になり、道を案内してもらった。登山口から最初の500m位は何度か林道と交差し、最後の合流地点でおじさんと別れた。林道と分かれると傾斜が急にきつくなった。今日はボッカということでますもさんが約20k、ぼくは少し水を消失して17k程度だったろうか。(いず吉さんは今日はボッカではなかったようである。)傾斜が急になると荷が重く感じられやはりきつかった。福智山山頂までの2.2kの筑豊新道、直登でかなりずるずる滑る道だったが、まあ、普通のペース(約2時間)で山頂に到着した。

画像


山頂の眺めは抜群で360度のパノラマを楽しむことができた。これから行く尺岳までの縦走路(尾根道)も明瞭に確認することができた。山頂の眺めをしばらく楽しんだ後、北へ少し下りたところにあるバイオトイレのある避難小屋に立ち寄った。(バイオトイレは全自動で動いており一見の価値あり素晴らしいものだった。)
尺岳への縦走路は比較的アップダウンの少ない楽な快適な道である。都会の山で通行量が多いためだろう、踏み固められた幅の広い自然歩道が続いた。我々も快調に闊歩しこの縦走路を更に進むと林道と合流(道案内−下記写真)した。この林道を左に行くと、尺岳から折り返しで雲取山までの途中まで行けそうであることが確認できたので、帰りはこの林道で予定のコースを迂回して雲取山へ向うことを決めた。

画像


尺岳に着いた。既にお昼を過ぎていので、金剛山の方を眺めながら昼食をとった。写真のとおり稜線がはっきりと見える山でカッコがいい。日が短いことを考えて、早めに腰を上げ、来た道を林道まで折り返す。

画像


林道を雲取山ルートの合流地点まで行く。林道の両脇の木々が葉が枯れ落ち、林道に積もっていた。木々に開いた空間は傾きかけた日が差し込んでいい雰囲気だ。

画像


雲取山の山頂手前は50メートル程の急登を越えると山頂に着いた。この急登は雨が降るとかなり厳しそう。山頂からは今まで通ってきた福地山が南に見える。約11kの縦走ももうすぐ終了。

画像


下山は山頂から南面に直下する谷の道を最短で下る。道は急だが崩れないよう木が配されていた。そんなに遅くならないうちに下山できてよかった。
久しぶりのハイクで、よく歩いたという感じがした。ハイクがめっぽう少なくなり、今回、ほんのりとした山歩きが出来たことが嬉しい。
下山後、ダム下の道を下るとすぐ近くにいこいの村がありそこの温泉に行って帰路につく。
ますもさん、いず吉さん、お疲れさまでした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Debt consolidation.
Credit debt consolidation http. Http www.00debt.com debt consolidation. ...続きを見る
Debt consolidation r...
2008/11/20 09:03
Percocet.
Percocet 93-490. Cheap percocet. Percocet and greece. Percocet and nightmares. ...続きを見る
Percocet dosage.
2008/11/21 07:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福智山ハイク(071124) ヤマピーの第1ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる